Top >  医療事務の教育訓練給付制度 >  医療事務の教育訓練給付制度

医療事務の教育訓練給付制度

「将来、医療事務の仕事をしたいので

資格を取りたいけど、お金がかかるので

なかなか決めることが出来ない。」


そんな方が沢山いると思います。


そんな方たちを対象に、

受講料の一部を自治体が支給してくれる制度を

教育訓練給付制度といいます。


教育訓練給付制度とはハローワークから

給付金が貰えるそうです。


しかしその条件をクリアしていない場合は

貰えないのです。


その条件とは・・・


・被保険者から1年以上、同じ職場で働いていた人or働いている人。


・被保険者から3年以上、同じ職場で働いていた人or働いている人。


・転職は何度かしたことがあるけど、3年以上働いていた人or

 離職してから1年以上である


上記に書いた条件が当てはまらないと

給付金は受け取ることが出来ません。


色々書かれているのでわかりにくいと思いますが

上記に当てはまっていれば

ハローワークに行った方が良いです。


すぐに行って申請すれば間に合います。


この制度の場合は

厚生労働大臣が指定した講座のみです。


講座を修了した場合は書類を揃えておき

ハローワークに申請します。


その後に受講料の何割かが受け取れます。

         

医療事務の教育訓練給付制度

医療事務の教育訓練給付制度を
知らない人もいると思うので
その詳細をまとめて記事にしました。

参考にしてみて下さいね。

このカテゴリ内の記事


医療事務の教育訓練給付制度


ユーキャン医療事務講座の特徴

ユーキャン医療事務講座の詳細

ユーキャン医療事務講座学習内容

ユーキャン医療事務講座勉強法

ユーキャン医療事務講座スケジュール

医療事務資格の種類

医療事務の教育訓練給付制度

医療事務に役立つ資格

医療事務 通学講座について






Yahoo!ブックマークに登録