Top >  医療事務に役立つ資格 >  医療保険調剤報酬事務士

医療保険調剤報酬事務士

医療保険事務は、病院や医院内で

診療行為の全てが対象になります。


調剤報酬事務の場合は

医療保険事務で短期間で学習が出来るのです。


院外処方箋の発行枚数増加で保険調剤薬局では

調剤報酬明細書が作れる人を求めているのです。


受験資格は医療保険学院が行っている

調剤報酬事務教育講座で

中間テストで合格した人が対象となります。


受験科目は医療保険学院が行っている

調剤報酬事務教育講座の

カリキュラムからになります。


実施時期は年に12回です。


受験料は初回の終了検定試験の場合は無料で、

2回目以降の場合は4000円になります。


そして受験は自宅で行えるので

便利です。


合格発表は試験日の1ヵ月後になっています。


この資格の概要は、


医療保険学院が行っている調剤報酬事務教育講座で

中間テストに合格した場合、

終了検定の受験が可能となっています。


終了検定の合格者の場合は

医療保険調剤報酬事務士の認定書が

届く仕組みになっています。


このように医療事務関連の資格があるので

是非参考にして欲しいと思っています。

         

医療事務に役立つ資格

医療事務の資格のほかにも
医療事務に役立つ情報があったので
記事にしました。

このカテゴリ内の記事


歯科事務の詳細
調剤情報実務能力検定試験
医療保険調剤報酬事務士
調剤報酬請求事務専門士検定
診療情報管理士
診療情報管理技能認定試験
医事オペレータ技能認定試験
医事コンピュータ技能検定試験


ユーキャン医療事務講座の特徴

ユーキャン医療事務講座の詳細

ユーキャン医療事務講座学習内容

ユーキャン医療事務講座勉強法

ユーキャン医療事務講座スケジュール

医療事務資格の種類

医療事務の教育訓練給付制度

医療事務に役立つ資格

医療事務 通学講座について






Yahoo!ブックマークに登録